「twitcmap」ってなんだろう?

「twitcmap」とは、TINAMI株式会社が運営しているサイトで、コミックマーケットというコミックマーケット準備会が中心となって行っている同人誌即売会の地図情報とTwitterを連動させたサービスになります。
Twitterのアカウントを所有していれば利用でき、サークルの情報をマップのスペースに掲載できます。さらに、スペースと関連したソーシャルストリームの利用が可能となるのです。
「twitcmap」では、「TINAMI」という同じ会社が運営しているサイトのコミケマップの情報をそのまま使っています。

PRサイト

「TINAMI」とは?

「TINAMI」とは、「twitcmap」と同じくTINAMI株式会社が運営しているサイトで、1996年7月に開始されました。
このサイトは、「ちなみ」と読み、“The Information NAvigator of Manga Artists on the Internet”の略になります。
インターネットのいろんなところに散らばって存在するアニメ・マンガ系イラスト作品。こういった作品を発表するサイトというのがあり、そのサイトを集めてリンク集にしたのが「TINAMI」です。
サイトが開始された当初はそういったリンク集だったのですが、その後、変化していき「アニメ・マンガ系クリエイターの総合情報サイト」となりました。
総合情報サイトとなってから主となっていたのは、様々な手段を用いて登録サイトの情報を検索できるシステムで、それ以外にも登録サイトの更新を独自のWWWロボットにより提供するシステムなど、いろいろなコンテンツを動かしています。

このページのトップへ